自律神経失調症は漢方が最適|免疫力を高めてくれます

レディー

東洋医学の治療

頭を押さえる女性

いろいろな症状が出る自律神経失調症には漢方治療が最適です。今自分はどのような体質なのかを客観的に観察することが、漢方薬を選ぶ基準になります。生活習慣、食生活の工夫もしながら、漢方専門薬局や経験豊富な年配者などに相談もしてみましょう。

Read More

治しやすい

サプリ

自律神経失調症は、交感神経と副交感神経のバランスが崩れてなってしまうのです。しかし漢方では、自律神経失調症は治しやすいとされています。漢方の考えでは、気と血の流れが悪いとされています。四診という独自の方法で診断をします。

Read More

現代人の病気

栄養剤

様々な不快な症状

体調が悪いのに検査をしても異常が見つからない場合、ほとんどが自律神経失調症といわれます。自律神経には、交感神経と副交感神経の2種類があり、両者がバランスを取りながら機能しています。呼吸、循環、消化、代謝、体温調節など、私たちの意思とは関係なく働いています。交感神経は心拍数を上げ、胃腸の働きを抑え、血圧を上げます。一方、副交感神経は心拍数を下げ、胃腸の働きを活発にし、血圧を下げます。このような機能が、何らかの原因によってバランスを崩すと体のあちこちに支障をきたし、ひとつの症状ではなく、たくさんの不快な症状が現れます。これを自律神経失調症といいますが、体調不調には重い病気が隠れていることがあるので、何でも自律神経のせいにせず必ず精密な検査をしてもらいましょう。

有効な治療薬

いろいろな症状が出る自律神経失調症には、漢方薬が有効です。漢方薬は複数の生薬が組み合わさっているので、一つでいくつもの自律神経失調症の症状を取ることができます。人間が元々持っている自然治癒力を利用して心身共に改善していく作用があります。漢方医学では、「気」、「血」、「水」の3要素がバランスよく循環することで体が健康に維持されるという独自の考え方があります。また、個人の体質や症状に応じて処方されるので同じ症状でも全く違う処方になります。自律神経失調症用の漢方薬は、漢方専門の薬局で処方してもらうのが最も効果を期待できます。但し、独自の調合になるのでかなり高価になります。一般の薬局、ドラッグストアはメーカーの漢方薬をパッケージ化して販売していてます。また、病院では大手メーカーのもので、効果は市販のものと同じですが、保険が適用されるので求めやすい価格になります。自律神経失調症の改善には、漢方薬と規則正しい生活、ストレスを溜めないなどの工夫も必要です。

生薬の力で健康体へ

栄養補助食品

自律神経失調症に悩まされている人は多く、これで不快な症状が続いてしまうことになります。この改善法には病院で治療をしていくことも大切ですが、漢方に頼っていくこともできます。漢方は自然が発する働きから、体に優しい効果を出していくので、根本からその原因を取り除く作用があるのです。

Read More